サイコ淫フェルノ

収集しているベガグッズとか、その他

ストリートファイター30周年コスチューム

本日ストリートファイターが世に出てから30周年だそうです。
その記念で新しくそしてベガにとって初めてのストーリー、戦闘服以外のコスチュームが発売されました。
この日を待ちわびていました。
ベガの衣装はまだかという感情ともし出たとしてイマイチなデザインだったらどうしようという不安で押しつぶされそうになりましたが、本日発売された衣装はこちら。
f:id:CloVega:20170830205247p:plain
格好良い、どこからどう見てもディ〇ニープリンス。
戦闘服の黒を基調とした衣装に対しこちらは白を基調としたものになっていてロイヤルな雰囲気。
f:id:CloVega:20170830205705p:plain
マントの裏地が頬擦りしたくなるほどモフモフなダルメシアン柄が、表地には豪華なシャドルーの紋章が入っています。
そして実はこのマント、脱衣コマンドで脱がせます。
f:id:CloVega:20170830210039p:plain
マントを脱いでスッキリとしたシルエットに。
王子感が増していますね。もう王子様にしか見えません。
戦いでマントがなびく姿も素敵ですが、ジャケットの裾が揺れる姿もとっても素敵。
一粒で二度美味しい最高のコスチュームですよ。
f:id:CloVega:20170830210429p:plain
ゼネラルストーリーにて。いつも以上に貫禄を感じる。
暫くの間は対戦でもこの衣装を固定にしようかね…お気に入り。

同日に新キャラクター、メナトが登場しましたね。
褐色娘は好みなので気になってはいましたが、彼女のストーリーにベガが出ていると聞き買わざるを得ない状況になりました。
アビゲイル買ってFM不足なのがつらい。

ではストリートファイター30周年とベガの新衣装解禁を祝ったイラストを投下してまた暫く潜ります。
紹介したいグッズも沢山あるので、もう少し更新頻度上げられるといいな。
f:id:CloVega:20170830210846j:plain

LINEレンジャー ストリートファイターコラボ

LINEレンジャーでストリートファイターとのコラボが6月16日からスタートしました。
LINEレンジャーとは自分の基地が潰される前に敵の基地を潰す所謂タワーディフェンス系のゲーム。
少し前に流行ったにゃんこ大戦争もこのジャンルに当てはまりますね。

今回のコラボの概要を
・ログインボーナスで必ずガイルが貰える
・ガチャでリュウ春麗を手に入れることが出来る
・コラボ限定のステージ、ストリートファイター惑星をチャレンジすると敵キャラとしてベガが登場
・プレイヤーレベルを3まで上げると限定スタンプをゲットできる
ざっくりこんなものですかね。
ガイルは限定ステージをクリアした時の報酬としても貰えるようです。

リュウ春麗は攻撃モーションがロード中に確認できたのでスクショを。

f:id:CloVega:20170621182728p:plain
f:id:CloVega:20170621182745p:plain
リュウの攻撃モーションは波動拳
お顔のバランスがなんとも言えない。

f:id:CloVega:20170621182904p:plain
f:id:CloVega:20170621182921p:plain
春麗の攻撃モーションは気功拳。
今回のコラボキャラの中で一番可愛い気が。まぁ女の子キャラだもんね。

では早速、プレイをした感想を。
LINEレンジャーは未プレイなので今日急いでインストールしました。お、重い。
そしてガイルをゲットしたのですが…
f:id:CloVega:20170621183151p:plain
まさかの棒立ち。
f:id:CloVega:20170621183334p:plain
ファンシーなキャラクターと並ぶ様子がまたシュール。

f:id:CloVega:20170621183737p:plain
ストリートファイター惑星はプレイヤーレベル10で解放されますが、正直レベル10でもしんどいです。
敵が強すぎます。
まず足が速い、火力が強い、自キャラが弱いなどなど。
始めて一日目の私にはクリアできそうもないステージでした。

f:id:CloVega:20170621183815p:plain
f:id:CloVega:20170621183837p:plain
地 獄 絵 図
ベガの攻撃モーションはサイコクラッシャーでした。
ただでさえ強いベガが何人もわらわらと出てくる様は恐怖の一言に尽きます。
お願いだからクリアさせてくれよ。
でもやっぱデフォルメのベガもなかなか可愛らしいな…好き。

おまけのLINEスタンプ
f:id:CloVega:20170621184728p:plain
f:id:CloVega:20170621184846p:plain
f:id:CloVega:20170621184903p:plain
スト2は有料のスタンプ出してましたね、これで2度目のLINEスタンプ化か。
にしてもベガ…なしてそんなボロボロなの…。


今回のコラボをプレイして私はひとつ学びました。
それは「好きな作品がソシャケでコラボをするなら、発表された時点でソシャゲをインストールしておくべし」ということ。
今回出だしがひどく遅れたので苦しいです、さっさとベガ倒すぞ。いや、弱い私のために倒れてくださいベガ様。

ストリートファイターV シャドーバースコラボ

ついに本日、シャドバのストVコラボが開始しましたね。
ストVコラボではリーダースキンとエンブレム、称号、そしてカードスリーブをストVキャラ仕様にできるという魅力的なコラボ。
モンストやポコダンとのコラボではベガを手に入れる為に高難易度のステージを何度も周回する必要がありましたが、このシャドバコラボではその必要が一切なく、課金をするだけでスキンやエンブレム等を手に入れることができます。
幸いにもまだ初回のクリスタル購入をしていなかった為、ベガのことは720円でお迎えできました。

f:id:CloVega:20170427152443p:plain

ベガづくめです、対戦している時もそうでない時もずっとベガを見つめられる幸せ…。
シャドウバースはキャラクターによって対戦中の台詞が異なる部分が魅力のひとつだと思っています。
というわけで、ベガの対戦台詞をまとめました。

f:id:CloVega:20170427152738j:plain
「よろしくな。」
ベガにしては珍しくちゃんと挨拶してますね…。
挨拶だけでなく他の台詞も対戦中に使用しやすいようマイルドな言い回しになっているんです。
なんだかシュールですね。

f:id:CloVega:20170427153254j:plain
「すまんな。」
これ、シャドバコラボのベガボイスの中で多分一番好きです。
あのベガが素直に謝ってるんですよ、信じられません。心なしか声色がしょんぼりしてるのもツボですね。

f:id:CloVega:20170427153449j:plain
「感謝するぞ…。」
シャドバベガは元のゲームよりも素直な台詞が多い印象です。
あまり感謝やお礼の言葉を言うイメージは無かったのだけれど、これはこれでなかなか良いです。

f:id:CloVega:20170427153906j:plain
「ほぅ…やるな。」
挨拶、謝罪、感謝の次は感心してます、このベガ様。
先ほどの3つよりはベガらしく変換されてるかな、と。

f:id:CloVega:20170427154329j:plain
「楽しめそうだ。」
不敵な声がまた堪りません。
帝王らしい、ラスボスの風格に満ちています。

f:id:CloVega:20170427154507j:plain
「馬鹿なッ!?」
先ほどのものとは打って変わって少し動揺している様子の台詞。
個人的にスト4ベガの「ぬぁんだとー!?」を思い出しました。懐かしい。

f:id:CloVega:20170427154732j:plain
「絶望に身をよじれい!」
ベガといったらこれ。ベガといったら絶望ですよ。
一時は落ち着いて挨拶やら何やら言うベガに若干不安も感じましたが、通常運転の台詞もあって安心してます。

f:id:CloVega:20170427155654j:plain
「行くぞ…覚悟せい!」
進化発動時の台詞。
貫禄があっていいですね。カードを進化させると流れるボイスなので、上記のチャット用ボイスたちより聞く機会が多いかもしれません。

f:id:CloVega:20170427155934j:plain
「敗北を認めてやろう。」
リタイア時の台詞。
潔いですね、認めてやろうと上から目線なのが堪らないです。

f:id:CloVega:20170427162130j:plain
「馬鹿なっ…!この、ベガ様がっ…!」
敗北時の台詞。
この光に包まれて自爆する姿が切ないです。
というかベガ様、よく自爆するなぁ…。

※今回紹介したものの他にもいくつか台詞があるようです。後ほど確認次第増やしていきます。

【その他字幕のないボイス】
・対戦開始 「我がサイコパワーにひれ伏せぃ!」
とてもスタンダードな台詞。
聞き慣れたものですが、撮り下しのせいか新鮮に聞こえます。

・攻撃を受けた時 「ぬぁにぃ!?」 「くっ…!」 「ぐぅっ…!」
私が確認した限りやられボイスはこの3パターン。
しかし「くっ…!」「ぐぅっ…!」は似ているからか判別しづらく、これで合っているか怪しい…。

・勝利時「抵抗は無駄だ。我がサイコパワーは全て滅ぼす!」
シャドバベガの台詞の中で一番長いものですね。
実はこれ、ストVの汎用勝利メッセージ2と同じものなんです。
他のキャラクターもストVの勝利メッセージを使用しているのでしょうか。気になります。


ひとつひとつまとめていたら長くなってしまった…。
ストVベガステージの件はとても残念に思っていますが、早く修正し再配信されるのを待つ他ないですね。
では今回はこれで。

【おまけ】
f:id:CloVega:20170427165004p:plain
f:id:CloVega:20170427165122p:plain

勝利時、または敗北時によってベガ様の表情が変わることに驚き!
悔しがる顔も良いけれどやっぱり喜ばせてあげたくなりますね。

ベガ生誕祭2017

今年も無事この日を迎えることができました。
ベガ様誕生日おめでとう。
毎年毎年ケーキ作りに手間取っている為なかなか24時ピッタリにツイートができないのが悩み。
いつも遅刻してごめんよ…。

f:id:CloVega:20170417202849j:plain
こちらは去年作った祭壇とケーキ。
f:id:CloVega:20170417202944j:plain
f:id:CloVega:20170417203002j:plain
そしてTwitterにも載せた今年の祭壇とケーキ。
グッズの密度がとんでもない事に。
思えばこの一年の間に様々な方からグッズを譲っていただいてきたな、と。
感謝の気持ちでいっぱいです。
来年もまた規模を拡大させられたらな。
勿論、ケーキのクオリティも上げたいな…来年までには勉強しよう。

超造形魂 ストリートファイター4 ベガ

本日紹介するグッズは2009年にバンダイより発売されたフィギュア2種です。
超造形魂とはバンダイのフィギュアブランドのひとつ。
ワンピースや仮面ライダードラゴンボールなど今まで様々な作品が立体化されています。
昔、同ブランドの仮面ライダーキバを所持していたのですが紛失。処分する時混ぜちゃったかな…。



こちらのベガ様、なんとカラーリングが赤と青の2種類。
一人のキャラクターのフィギュアで色違いが収録されているのは格闘ゲームならではの魅力ですかね。

f:id:CloVega:20170314201124j:plain

それぞれの正面と背中を。
ゲームからそのまま出てきたのではないかと感じるくらい細かい彩色と筋肉、服のシワのリアルさ。
背中の筋肉の造形は思わず見とれてしまいます。

f:id:CloVega:20170314204620j:plain

f:id:CloVega:20170314204630j:plain

なにより驚きなのがこのクオリティーでこの小ささ。
煙草の箱とほとんど同じ大きさです。

f:id:CloVega:20170314211901j:plain

ベガの他にもリュウ、ケン、春麗、セスがラインナップされているこのシリーズ。
とても気に入っているので他のキャラクターもいずれは手に入れたいですね。

Street Fighter collectors bust

シャド研の公式ツイッターアカウントが開設されましたね。
配付されたベガのアイコンは全て即保存しました。


では本題のグッズ紹介を。

f:id:CloVega:20170306000301j:plain

今回はこちら、海外製の胸像フィギュアです。

f:id:CloVega:20170305234737j:plain

f:id:CloVega:20170305234807j:plain

箱にはストリートファイター等のコミックを出版していることで有名な「UDON」のロゴと、コミックの表紙にも使用されていたイラストが施されています。

f:id:CloVega:20170305234859j:plain

f:id:CloVega:20170305234927j:plain

キャラクターについて紹介している台紙も付属。

f:id:CloVega:20170305235025j:plain

f:id:CloVega:20170305235105j:plain

フィギュアのクオリティーはなかなかのもの。
ゴツゴツとした手と腕の筋肉の造形が個人的に気に入っています。
胸筋が何ともセクシー。

f:id:CloVega:20170305235151j:plain

顔のアップ、シャドルーマークの作り込みが凄い。
そしてついつい触りたくなるような唇…。

f:id:CloVega:20170305235233j:plain

後ろ姿。
マントに包まれているデザインがまたカッコいいです。

f:id:CloVega:20170306000031j:plain

フィギュアの底には「Limited edition」の文字と28/1000という数字が。
どうやらこのフィギュアは1000体限定で、今回紹介したものはその中の28体目のようです。
この数の限られたプレミア感が堪りません。

今回紹介した胸像フィギュアには色違いでライトグリーンのバージョンがあるのですが、そちらはまだ入手していないです。
ガチ恋勢としていずれは手に入れたいところ。

ストリートファイターII MOVIE セル画

ブログ開設1回目の記念すべきグッズはこのセル画。

f:id:CloVega:20170301143920j:plain

タイトルの通り、ストリートファイターII MOVIEの時のものです。
劇場版のベガは作画が気に入っているので見つけた時は大興奮しました。

セル画は観賞するだけでなく、所持しているものがアニメのどこで登場しているのか探すのも醍醐味のひとつ。
というわけで、このセル画は一体劇中のどこで使用されていたのか気になり映像を実際に見て調べてみたところ…

f:id:CloVega:20170301143045p:plain

見つけました。
クライマックスの戦闘でリュウの頭を掴みあげるシーン。
影の入り方やベガの表情が一致しています。
名曲「愛しさと せつなさと 心強さと」が使われている非常にアツいシーンのセル画を入手できたのはとてもラッキーだったなと感じております。



ただひとつ。
セル画は保管がヒジョーに難しい…。
キャラクターの描かれている線を消えてしまうため、日光や照明などといった光に長時間当てるのはNG。
湿気も乾燥もセル画を痛めてしまう原因になってしまうそうな。
予備知識があまり無い状態でこのセル画を手に入れてしまった為十二分に保管できる環境が用意出来ておらず、現在セル画ベガ様にはクリアファイルと段ボールに覆われた状態で机の引き出しの中に眠ってもらっています…。
梅雨の時期が怖い。